NPOレスポワールのご案内

  レスポワールとは、フランス語で「希望」。

  心の病を抱えている方々の働きの場として、1994年8月に足立区東綾瀬に設立された作業所です。

  工房でケーキやクッキーを作ったり、喫茶店でお客さまと交流するほか、手芸品の制作・販売を通じて社会で自立して 生活ができるよう、毎日の生活リズムを整え、生活訓練をしています。

  2007年には東京都からNPO(特定非営利活動法人)としての認可を受け、東京都や足立区からの支援の元に活動を充実させています。

  レスポワールのケーキやクッキーは、ほのかな甘さとやさしい風味が広がると、多くのお客さまからご好評をいただいています。それは、吟味した材料に、たっぷりと手間ひまをかけているから。
ぜひ、一度召し上がってみてください。

  また、季節ごと手芸品など一つずつていねいに、工夫をこらして作っています。

  レスポワールの製品は、足立区内の催しなどでご覧いただくことができます。また、事務局でも販売しております。

  是非お気軽に声をかけてください。

レスポワール概要